情報の旅人

マスター1年情報系男子が書きたいことを書くブログです。IT、映画、旅行が好物。 @uc2_hanate

圧倒的なMAC率に怯えるLet's noteの私

先日、某IT系の勉強会(意見交換会)に行ってきたんです。

同期から一緒にどう?とお誘いをもらったので、勉強ついでに軽い気持ちで行ってみたんです。

 

参加者は、そこそこ50人ぐらい入る教室に半分以上はいました。

勉強会といっても、何かワークショップをするとかではなく、聞くだけなんですが、

まあ、内容はここでは省略させていただきます。

 

そこで、2つ言いたいことがあるんです。

 

僕はまだまだ勉強不足

まず、周りの方が「できる人」ばかりなんです。

勉強会の内容は、僕が勉強や研究している分野のドストライクの内容だから、発表者やそれに対する質問者の内容をある程度理解できるはずだと思っていたんです。

勉強会が始まるまでは…

全ての内容が理解できないという訳ではないのですが、これは勉強不足だなと。

だから、逆にモチベーションがあがったんです。

為になる話も沢山あって、これからどんなことに取り組めばいいのか計画することができて、結果的に参加して良かったですね。

「大学生の方は是非勇気を持って、軽い気持ちでも良いから勉強会などに参加してみてください。何を得るかはあなた次第ですが、きっと視野が広がると思います。」

なんて、言ってみたりして。

 

圧倒的なMAC

やはり、この分野はMAC率が多いんですかね。

Let's note使ってるのなんて、僕と同期ぐらいでした。

6割か7割はいたような気がします。

確かにMACはかっこいいし、使いやすいそうだし、WindowsOSも使えるし、

MAC1台あればスマートフォンアプリ作成も容易だし、フォントはきれいで...(略

決心しました。

MACの良さをもっと見つけるためには、使ってみないと分からないですからね。

そのためには、買うしかないんです。

最後に一言。

「おおざっぱに数えてみるとMacbook Airが多かったです。」

 

*追記

結局Airを買ってしまった話。

予想より軽くなかったMac Book Air 11。 - 情報の旅人

 

やっぱり「Air」は「Air」だった - 情報の旅人